calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

ランキング

ランキング参加中!
1日1クリックお願いします!!
4g.gif



ぱーつ





レコメンデーションエンジン

categories

archives

ARASHI

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2011.10.08 Saturday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    むりですわ。

    0
      ちゃんと見たーフリ家!


      最近ね、にのって昔の方が演技うまかったって
      絶賛されるほどの演技力じゃないって思ってたのね。


      でもなんか、今日久々に鳥肌立った…!


      にのがカラオケで津軽海峡冬景色を歌ってから〜泣くまでのところが
      ほんと…何て言うのかな。
      "間"というか流れというか、空気感?がすごく鳥肌立った。


      流星の『いいわけねーだろ』以来かなw


      嘉数一星くん

      0

        本当は二宮の誕生日に食べようと取っておいた流星の絆ハヤシライス
        お昼ご飯においしくいただきましたっイヒヒ


        生卵を落として見ましたチョキおいし〜い!



        ドラマ「アイシテル-海溶-」毎週ワンセグで録画して見てました。


        タイスケ…嘉数一星くん。
        すごい大人になったなって思います。
        齋藤隆成くんも流星の絆が終わってからグッと背も伸びて
        大人になったなって感じたけど


        今回最終回で
        智也が清貴くんごめんなさいって泣いたところが
        すごく深い
        人が生きるっていうのは本当に儚いもので、感動的なものなんです。
        智也のしたことは決して許される事じゃないけど
        新しい命に触れることで命というものの重さを感じ取れて
        改めて自分を愛せたかなと
        なんか智也の成長が妙に嬉しくなってしまいました。


        すごく難しい役柄だったと思う。
        微妙な間とか、表情、涙
        毎週彼の健気な演技に涙しました
        賛否両論あるかもしれない。解決することない問題提起だと思いますが
        いいドラマだった
        そう思えます。
        嘉数一星くん。これからも期待大な役者だと思います。




        …あたし妙に子役に詳しいな…(;^_^A
        しょたこんなのかしら(笑)

        拍手する↓
        いつもありがとうございますm(_ _)m

        クイズショウ

        0

          昨日のクイズショウはすごくメッセージ性というか…を強く感じた気がしました。
          冴島さんの「確かにオバサンよ!」からの言葉もすごく共感したし
          ミカの最後の告白で、出て行ってしまったファンも
          どこか他人事には思えなかった。


          いまこうやって、睡眠時間とかやりたいことをやる時間を削って仕事に一生懸命に向かってます。
          そうするとね、中学生とか高校生の時ってまだまだ子供なんだなってことを感じたりします。


          お化粧したり、彼氏・彼女にだだはまりしたり、イキがったり。
          悪くはないよ。そう言うこともきっとありけりなんだと思いますけど、
          そういうことって意外と今すぐじゃなくてもできたりするんですよ。
          お化粧だって、時が経てば嫌でもしなきゃいけなくなる
          恋だって、勉強や友達ほっぽってやらなくたって時間はたくさんある。
          "今"っていう現状は、自分が思っている以上に未熟なんだと思うんです。
          愚痴からは何にも生まれない。"今"が未熟であることを自覚したら
          きっと今より素直に生きられるんじゃないかと思うんです。
          レイプやドラッグにまみれた小説を読まなくったって、
          いかにもかわいそうな恋愛小説を読まなくったって、
          歳を重ねることはきっとできるんだと
          そんなふうに思いました。


          あと、ミカが小説はわたしが書いたんじゃないと告白したら
          何人かの女の子が出て行ってしまいましたが。
          やっぱり所詮自分本意で生きてるからああいう場面で
          信じていたものを簡単にポイッて捨てれる。
          信じるなんて口先だけで、本当は自分が可愛いだけなんです。きっと。
          本当に、こういうことってあたしらだってきっと例外じゃない。


          そんな感じでひらめき
          明日はお休みなので歌のお兄さん第4話から放置なのでHDD&DVDの整理したいな〜!
          夜は社長・常務と営業部さんと今の店舗の人達で食事会!
          18の小娘には荷が重すぎます〜!

          拍手する↓
          いつもありがとうございますm(_ _)m

          スマイル

          0
            あんまりはまってないんですけど(←おい)
            毎週見てますチョキ


            昨日はビトの無罪が決まった瞬間というか
            花ちゃんの勇敢な活躍というかに
            グッときました。
            すげぇクサイし、いかにもドラマなのに
            よかったってホッとしてうるうるでした。
            この間スマイルサイトにスタッフさんの気持ちがupされていて
            確かにあたしもビックリしたけど
            それだけの情熱を持ってるんだと、胸が熱くなりました。


            以前にも書いたように
            あたしの住んでいる地域はそんなに上品ではない。
            ヤクザの事務所が目と鼻の先にあったり、幹部がたくさん住んでたりします。(小学生のとき銃撃があったときはまじビビったね)


            すごく仲良かった友達が少年院に行っちゃったことがあります。
            小学生のときで
            彼女はすごく暴力的だったし、口も悪く、何度も学級崩壊を起こして暫く学校来なかった時期もあったのですが
            頑張りたい、みんなと仲良くしたいんだってことで
            6年生からまた学校に来始めて
            最初はやっぱりみんな避けてたし、彼女も怖かったけど
            結局最後はなかよく卒業できたんです。
            でも中学校には来なくて
            しばらくしたら、少年院に行ったと聞いて…


            ビトを見てると彼女のことを思い出すんです。
            彼女も、本当に根は優しくて、淋しさのあまり独占欲が強くなることはあったけど、
            「みきちゃん、さっきはごめんな」
            と怒ってるあたしに謝ってきたことがあった
            そして最後に
            「うちのこと嫌いにならんでな」

            言うんです。
            もう何年もあってないけど
            元気にしとんのかなって
            ふと思ったり。




            …あれ?
            あちゃ。あたしの初恋の話をしようと思ってたのに
            それちゃったな(;^_^A
            あたしの初恋の相手もフィリピンのハーフで
            でも超色白なんだってことを言いたかったんだけど、
            それも合わせて
            チャンチャンるんるん


            拍手する↓
            いつもありがとうございますm(_ _)m

            流星の絆 DVD-BOX。

            0


              発売日に発送します。

              と既に発売日を過ぎてからメールがあった流星の絆DVD-BOXが昨日やって来ました。
              特典に惹かれ、TBSで購入。090418_1809~010001.jpg


              ペンはこんな感じで
              090418_1812~010001.jpg
              アリアケが動きます。


              アリアケマークを見ただけで
              流星の絆思い出して
              (;へ;)よよよ
              泣きそうになります。


              本当にステキだったな!有明兄弟!


              また今度の休みは
              呑みながら特典映像等々!ぽかぽか気分で見たいと思います!
              言うても、次の休みは5日後だけどな!
              5日連勤ヒュー!
              今日も遅番、頑張ってきまーす(o^∀^o)


              拍手する↓
              いつもありがとうございますm(_ _)m

              単純に心底"がんばろう"そう感じたドラマでした。

              0
                単純に"がんばろう"と思って泣けました。

                何て言うかね、脳性マヒというのは単なる顕著な一例であって
                きっと誰にでもあてはまる、そんな気持ちになりました。


                実は研修中の3日間はケータイの電波の届かないような合宿所で
                朝から大きな声をだしたり
                たくさんダメだしをされて
                叱られて
                作文を書いて読んで
                和菓子を売る上で大切な心構えとか
                「あなたから買いたい」
                そう思われる販売員になるのに大切なこととか
                いろいろ考えさせられました。
                辛かったです。
                でも、「あなたから買いたい」そう言っていただける、会社の一員になりたかったから
                最後には色々感動のあまり泣いちゃうくらい
                色々ありましたけども。


                それでも、そういった研修をしてても
                仕事は辛い。
                何をやってもうまくいかない。
                そういう現状がすごく辛かったりします。


                向いてないかもしれない
                この短い期間でもたくさん思いました。
                同期の皆がどれくらいできているのかが気になって
                不安で、不安で
                自分本位なことをしてしまったり


                でもそうなんだよな
                "シーザーにもナポレオンにも初陣はあった"
                こんなところで怖じけづいてる場合じゃない。
                やってみなきゃ、向いてるか向いてないかもわからない。


                ヒデちゃんはいつでも丁寧ね
                その心が、お客様の心を開く
                こうやって自分の、お店のファンが増えていく。


                ヒデちゃんはそれこそ足りないものがたくさんあったけど
                それは顕著な一例であって
                あたしにも、誰しも"足りないもの"を抱えて生きているわけで
                その親身な気持ちが
                一生懸命な姿勢が
                お客様の気持ちになれる心が
                心からの笑顔が
                DOOR TO DOOR
                人の心の扉を開くきっかけになるんだと
                そう
                心底感じたドラマでした。


                あたしも
                ヒデちゃんみたいに素敵な笑顔を与えられるそんな販売員になりたいです。
                明日も
                がんばりますイヒヒ


                拍手する↓
                いつもありがとうございますm(_ _)m


                以下わたくしごと
                わたくしに興味のない方は
                み、見ないほうが…
                ええ…自信がないので
                初めて、発言します。
                いいかな…ははは

                歌のおにいさん。

                0

                  なんだか文章にカッコがつかなくてなかなか
                  書いたり消したりを繰り返してます。m(_ _)m
                  書きたいことはいっぱいあるんやけど推敲する時間が!
                  推敲するほどの文章じゃないけどな!(ほんとにな)


                  さてさて、ちょっと歌のおにいさんについて思ったことを続きに書いてみました。
                  軽いグチ?そーとーかもね、あしからず。


                  ……の前にワタクシゴトをひとつ。


                  誕生日おめでとうラブ
                  兄ちゃん!
                  もぉ〜ハタチ〜 もぉ〜オトナ〜♪
                  ブラコン上等!妹より。

                  分かったようなことを書いてみた。

                  0

                    以下、某ドラマについて。
                    注>>わたくしは実はかなりの勢いで海猿(映画とドラマ)大好き
                    &トッキュー(漫画)大好きっ子です。

                    分かったようなことを言うかもしれません。
                    気を悪くされる方がいるかもしれません。
                    該当するかもって方ははUターンをお願いいたしますm(_ _)m

                    必ずしもあたしが言っていることが正しいとも限りません。
                    それでもよろしい方だけどうぞ。

                    流星の絆。

                    0

                      朝から原作読んでおりますけど
                      母ちゃんも言ってたけど
                      ドラマの方が断然いい!


                      だってドラマの方が功一も泰輔も断然かわいいし、
                      静奈も断然可愛らしい!
                      だって功一も泰輔もにやにや笑うんだよ…(;^_^A
                      功一は暑がりだからいつもタンクトップとか(タンクトップって翔ちゃんじゃん。でも、ニノちゃんのタンクトップ姿は萌え萌だったりするんですけどみたいな!/爆)
                      泰輔は中肉中背とか!イ・イメージできん!

                      ラストも原作って
                      なんだよこれ、こんなんじゃ許せんよ!
                      って終わり方で(;^_^A(;^_^A(;^_^A


                      やっぱりドラマに洗脳されとるぶん、
                      ちょっとしたところで「あ・コレちゃうわ」って思っちゃうんですよね
                      読んでみてわかった。
                      贔屓目なしでもあのドラマはよかった。
                      もうなんか、ネタ古いかもしれないんですけど、
                      あのドラマはガチで大好きです。
                      時代は歌のおにいさんへと移行しつつあるかもしれませんが、
                      あたしの時間はあそこで止まったままだぜ!
                      いまだにBeautiful daysとORION聞くと泣きそうになるんだぜ!
                      実は昨年末からちょっとずつ書いてる、「流星の絆は贔屓目なしでも最高だった」ってのがあるのですが。
                      書けたらいつか上げようと思ってます(;^_^A
                      あの、うまく表現できないんですけど、
                      なにかのインタビューで恵梨香ちゃんが、
                      錦戸くんはすごく人見知りで、恵梨香ちゃんでも仲良くできないかもしれないってことを山下くんに言われたらしく、
                      恵梨香ちゃんはそれで逆に、絶対心を開かせてやる!って火がついた
                      みたいなことがあって、
                      ニノちゃんも錦戸くんとはあんまり絡んだことなかったみたいだし
                      だから変な言い方、錦戸くんが人見知りでよかったなって。
                      あの兄弟には微妙な距離感があった。
                      すごく仲良い兄弟に見えるけど、決定的に足りないものがある。
                      それがなんなのかはわかんないけど、話の上ではきっと両親なんだろうなって思ったり。
                      演技力とかでなく、それぞれの人柄が生んだものなんじゃないかなって思ったわけです。


                      原作は
                      半分くらい読んだところで飽きちゃって放置してしまってます。
                      難しい言葉とか多いけど、ストーリーはわかってるんで、一日で読めると思いますよ。
                      是非読んでみる価値ありだと思いますよ。

                      拍手する↓
                      いつもありがとうございますm(_ _)m

                      親父、母ちゃんのこと大っ好きだったんだぞ。

                      0

                        もう魂が抜けきってしまった感じです…。


                        今日は帰りのバスの中ですでにソワソワ。
                        って言うか、晴れてるのにバスで行ってしまう時点でソワソワ。
                        9時にはお風呂も済ませて一番いい席で正座して待ちました。
                        デッキが動き出しただけでドキドキしちゃって……(T∀T)


                        今回は一話とリンクするところがいっぱいでしたよね。
                        始まりからもう「大人になったら犯人捕まえてさぁ、3人でぶっ殺そうな」だし!
                        傘の傷跡を見て震える功一に
                        あたしもワナワナ震えておりました((((゚Д゚;))))
                        屋上で柏原さんと話して
                        功一の涙が苦しくて
                        「カッコつけてんじゃないよ。俺たちがどんだけの思いして生きてきたか…あんた知ってんだろぉよ」
                        に功一の気持ちが
                        抑えようとしてる気持ちがつらい

                        両親が殺害されるシーンと
                        子供たちが流星を見に行くシーンが交互にあって
                        それがまた怖くって

                        「許せねぇ…そんな話聞かされて我慢できるかよ。金のために…金なんかの為におや殺されてさぁ……そんなんやってらんねぇだろ!
                        料理の味盗むために殺された方がぜんっぜんましだよ。
                        何だよ金って…んなんだれでも持ってんだろ!俺の親父じゃなくてもよかったのかよ、誰でもよかったのかよ、誰でもよくねんだよ!!
                        …俺の親父はひとりしかいねんだよ。母ちゃんまで殺すことなかったろぉよ。親父、母ちゃんのこと大っ好きだったんだぞ。
                        金のために、そんなの納得いかねぇだろぉよ」
                        っていうくだりがさ、もう(T-T)(T-T)(T-T)(T-T)(T-T)(T-T)
                        功一がなりふり構わず、兄弟のことも触れず、自分の感情
                        両親がいなくて寂しかった大好きだったって、子供みたいに喚くのがまたさ、切なくって

                        「たんたさぁ…泣いたのかよ
                        息子が死んだときあんた泣いたのかよ
                        俺らの両親殺して金まで奪ってそこまでして守りたかった息子が死んだときあんた泣いたのよ!!」
                        「…泣いたよ」
                        「だっらおれらの気持ちわかんだろぉよ!!」
                        前も行成に対しても
                        「同じ洋食屋の一人息子で歳も近いだろ。何でこうも違うんだろう」
                        って言ってた(第5話)し、なんとなく
                        父親がいないことにコンプレックスを感じてたのかなぁって思いました。
                        方や一人はノーテンキな坊ちゃん
                        方や一人は人を殺してまで金を奪って守られた息子
                        同じなのに、どうして自分だけ?っていう意識がどっかにあったのかなぁって


                        中でも一番目を引いたのは功一のパソコン画面。
                        ノーマルになってましたね…。
                        犯人の似顔絵からノーマルな壁紙になってて
                        功一にとって犯人は毎日見ても憎らしかっただから殺してやりたかったんだろうな
                        それが本当は信用していた柏原さんで
                        あのとき功一は柏原さんを殺すつもりだったんかな?
                        でも一応は和解(?)して
                        犯人の呪縛も解けて、親離れできたって事だったのかな?


                        出所して、アリアケ帰ってきてハヤシライス作る3人はほーんと可愛らしかったです


                        あとアリアケオープンのお祝いのお花が
                        有限会社ジョージCC
                        さんから来てました。
                        ジョージさん、有限会社だったんだ……


                        終わっちゃってかなり寂しい!
                        本当に大好きなドラマでした。
                        特別編みたいで10分でいいんで
                        二宮が言ってた二宮的最終回が見たいですよね(笑)


                        拍手する↓
                        いつもありがとうございますm(_ _)m

                        | 1/2PAGES | >>