calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

ランキング

ランキング参加中!
1日1クリックお願いします!!
4g.gif



ぱーつ





レコメンデーションエンジン

categories

archives

ARASHI

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2011.10.08 Saturday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    ガツンとガンツ

    0
      行ってきましたよ。ガツンと一人で。
      ネタバレ含むかもなのでつづきへ。
      続きを読む >>

      すごいよね

      0

        超どうでもいい話なんだけど


        この間太陽の奇跡見に行ったのね


        (感想は聞かないで)


        (何も思わなかったから)


        エンドロールみてびっくり


        くりびつてんぎょ


        エグゼクティブプロデューサーが
        GANTZと同じ人なのね〜


        日テレだからそうかひらめき


        後で調べたらヤッターマンもその人でひらめき


        稼いでやんすな


        って思ったり。

        大奥 1回目。

        0
          1回目ってあーた、何回見るのよってw


          とりあえず前売りは3枚あるので(;^_^A


          ってことで公開初日に仕事終わりに行ってきましたラブ


          ネタバレありです

          大奥見てきました

          0
            初日にて見てきましたラブ


            もうなんていうか


            背が低くて猫背なことを除けば


            にのみやかずなりのみりょくひゃくにじゅっぱーせんとひきだしてみました!


            ってかんじ。


            何て言うか、江戸っ子言葉がわざとらしくなくて
            そこがスッと入ってくるから違和感なく見れた見る


            何て言うのかな


            にのらしいっていうか


            よくも悪くもにのだった。


            よくも悪くも


            アイドル映画だった。


            なんてのかな、


            この浮かれた気持ちがなかったら
            矛盾と粗とで興ざめ間違い無し。


            原作読んでなかったら
            期待値が上回ってたと思う。


            個人的にはもっと裏切られてもよかったのにって思う。



            愛ってなんだろう><

            0

              今日は『BANDAGE』と『かいぶつたちのいるところ』を見てきました。

              かいぶつたちのいるところ
              なんか、愛について深く考えさせられた><
              実はBANDAGEにも共通するんだけど、愛ってなんだ!っておもうと涙が止まらなかった(T∀T)
              なんていうのかな。私って、人を好きになったこともなければ、きっと逆もなく(いや、どちらもあるんだけど;)。
              基本の考え方が「だれかが私を好きなはずがない」と思ってるんで(それもよくないんだけど)
              こんなこと言うと、贅沢だと殴られそうですが、正直、親からも抱きしめられた記憶っていうのがなくて
              『愛』っていうものが具体的にわからない。
              何色?どんな形?どんなにおい?あったかいの?つめたいの?と思う。

              以前、私のことを好きだと言っていた稀有な男がいました。
              でも、私は彼が言う「みきの全部が好きで全部許せる」っていう、神か仏のような愛情が信じられなくて受け止めきれなくて突き放しちゃったんだけど><(中・高生でそんなことおっしゃるなんてできた男ですよね)
              愛っていうものがわかんなくて
              っていうかそもそも自分自身のことすら愛せなくて
              常にチャンスがあればこの世とグッバイしたいと思ってる狂人だったりするんですけど;
              でもこの映画観て、わたしがこの世とグッバイしないのも、家を出ないのも、仕事を辞めないのも、ブログを辞めないのも
              それでもこうして誰かと繋がっているっていうことにすがってて、好きだし、信じてるんだと
              まだ生きたいと思ってる自分がいることに驚きました><
              兄ちゃんと映画館に行ってて、帰りの車で運転しながら
              後ろに乗っている、一見他人のような男も、何かの偶然で"兄弟"という役割をもって生まれたことがすごいなあと
              涙が出ました。
              働き出してから、段々と、記憶力が悪くなってきて
              高校の記憶も中学の記憶も薄れてきて
              もうすぐ私は過去の記憶がほとんどなくなるんだろうと思うと恐怖するんだけど。
              そうすると自ずと家族や友達の記憶も消えていっちゃって
              愛着というものすら私はいま奪われつつあるのですが
              もっといろんなことに愛情を持って生きていきたいです。
              中学生のときの先生がおっしゃっていたのですが、人間は必要とされなくなると自殺するらしく
              みきはまだだれかに必要とされてますよね?

              余命3日何したい?

              0

                余命3日 何したい?

                って考えてみました。
                最後の3日くらい素直に生きたい。
                父ちゃん母ちゃんにありったけのありがとうを。
                兄ちゃんとか妹とかばあちゃんにはありったけの大好きを
                小中高の友達にはごめんなさいとありがとうを
                出会えたすべての人に感謝。
                月並みですけどね(;^_^A
                ああ…。好きだった人に誤解を解きたいな。
                もう何年も好きでいてくれてありがとうって、心から伝えたい。
                気持ちに答えられなくって本当にごめんなさいって。

                すごく些細なことなんだけど
                今回バレンタインのアルバイトをしてみて
                人の想いに触れられることができたように思います。
                コンビニやファミレスのバイトでは経験できなかった
                人に差し上げるものを提供するってこと。
                チョコレート買うのにも、2個にするか3個にするかぎりぎりまで迷う若い女性。
                ナッツが好きな人にあげたいんだって嬉しそうに選ぶおばあちゃん。
                中学生の男の子にあげるのどれがいいかなって聞いてくるおばちゃん。
                ひとりで、小さくてシンプルなチョコレートを買う男性。
                これ追加で…やっぱりやめます!……あ…でもどうしよう……。あ、やめときます。と言ってまたしばらくしてから思い直して買いにくる高校生の女の子。
                みんなそれぞれ、チョコレートの向こう側に相手をイメージしてる。それってすごくすてきなことだと思うし、幸せだなぁって思います。
                その、相手を想って1,000円を1,500円にしたり、黄色からピンク色に替えたりっていう行為が
                提供してる側から見ていてすごく幸せ。
                こんな世の中でも、お互いがお互いを想いやってる。
                バレンタインなんて・って思っていましたが、
                こんな温かい気持ちになるんだなって感じました。

                誰かに何かをプレゼントする、誰かに気持ちを伝える
                人生の中でこれは結構なイベント。
                余命3日でそれができるってきっとすごく幸せなことなんでしょうな。

                でもだからあえて
                あたしは普通に過ごしたいと思う。
                本来ならばあたしは3、4年前に死んでたはずなんだ。
                あの時きっと死んでた。
                今では考えられないくらいどうでもいいことだけど
                当時はそれがつらくて死のうと思った。
                でもこうして生きてる。あの時それを止めてくれた人がいたから生きてる。
                あの時は誰にも何にも言わずに消えようとしていた。あの時3日あるよって言われても、やっぱり何にも言わずに死んだと思う。
                その気持ちは今も変わらない。
                いつ死ぬかわからない命だっていっぱいある。あたしだってその一人かもしれない。
                死ぬのはいつも急だから。
                だからむしろ、3日の猶予っていうのはすごく幸せな日々だと思いますよ。
                一生に残る思い出を作れる3日の猶予。それこそ特別な日ですよ。

                なんかそんなことを思った今日は朝一ヘブンズ・ドア。
                人生はずっと旨い。
                皆さんは余命3日 どう過ごしますか…?

                拍手する↓
                いつもありがとうございますm(_ _)m

                靖国。

                0

                  今日はこれから映画「靖国」を見るんですが
                  恐らく、っていうか、絶対平成生まれあたしだけだぞ(;^_^A

                  こんな日に限って、若者っぽい服装…かなりKYです(笑)
                  ここでマジックの練習する私…かなりKYです(わぁ)


                  花より男子 ファイナル

                  0
                    えーっと
                    実はですね。水曜日に思いがけず、花男を見に行きました。
                    前から友達(嵐ファンになりかけ)と観に行きたいねって話してたんですけど
                    別の友達(花男ファン)も観に行きたいって言って
                    じゃあ3人の時間が合うの今日しかないねって
                    急遽水曜日に見に行くことになりました。


                    内容について触れたりするかもです。ネタバレ気にしてる方はUターンで!
                    良いことばっかり書いてません(笑)

                    スターシップ・トゥルーパーズ

                    0

                      頭痛いの治ったよかた

                      映画「スターシップ・トゥルーパーズ」
                      あたしあんまり洋画とかSFとか好きじゃないんですけど、
                      キネマ旬報でかなり絶賛されてたんで見たくなりました。
                      全部見たあと一番に思ったのが
                      『すごいなぁ』
                      なにがすごいて、めちゃめちゃ皮肉ってるの。アメリカの戦争を。
                      ここまで公然と悪口言えるものなのかと、逆に笑えました。
                      ココからはあたしの曖昧な記憶と、あたし自身が感じたことなので詳しくは『スターシップ・トゥルーパーズ

                      舞台は民主主義崩壊後の新政府地球連合。
                      地球国として一つの国になった設定で宇宙進出していった感じで
                      兵役を経た市民権のある市民と、兵役につかなかった一般人と差別があって
                      市民のほうが出産許可が下りやすいとか、将来好きな仕事につけるとかで何かと生きやすいとかで。
                      リコはガールフレンドのカルメンを追って兵役について
                      そのとき宇宙戦争が勃発しちゃう感じです。(リコは歩兵隊でカルメンはパイロット)

                      宇宙からの奇襲攻撃が故郷ブエノスアイレスを襲って
                      リコが逆上して志願して宇宙に行くわけ。
                      そこであーだだこーだだあるわけですが端折って
                      よくある展開でリコはどんどん出世していくわけですよ。
                      いきなり伍長に抜擢されたりね。
                      その間にカルメンにふられたり、べつの女ができたり、ここにロマンスを持ってくる必要性は全く感じられないですがね(笑)
                      おもしろいほどリコは不死身だし。
                      適は昆虫型宇宙生物なんですけどそいつの親玉がめちゃめちゃ賢くて
                      カルメンがなんだかんだで親玉に捕らわれて
                      リコが助けに行くわけですが
                      そこでつっこみたい

                      カルメン、怪我はどうした(笑)

                      ザ・アメリカって感じですよ
                      なんだかんだで親玉も捕らえて
                      ちゃんちゃん
                      でした
                      セットもちゃちだし、さっき言ったように、カルメン肩に敵の爪が貫通したのにそのすぐ後に
                      「私たち最高の友達よね」って大柄な男二人と肩組んだり
                      痛くないのかよ
                      とか
                      宇宙の地球以外の星でヘルメットと防弾チョッキだけって、呼吸できるわけないだろ
                      とかってツッコミどころ満載ですが
                      統一感があって、それが逆にバランスがよかったです。

                      これがアメリカの戦争の仕方なんだろうなって思いました。
                      父親たちの星条旗を見てても思った。

                      途中で科学者がテレビで言い合ってるシーンがあって
                      「高い知能を持っているかもしれない」と言う一方、「虫なんかに知能もクソもあるか」って言う人もいる
                      白人が一番で、あとの人種は野蛮で低脳だってゆう人種差別に基づく演出だよなって感じました。

                      戦争を促すようなテレビ放送とかも
                      アメリカのよくすることだよね
                      父親たちの星条旗だって好戦ムードを促す作戦だったし
                      同時多発テロのときは国民の気持ちを戦争に向けるために「イマジン」禁止令が出たらしいしね

                      確かにエイリアンみたいかなネチャネチャ系の粘液がでてきたり、四肢が切断された死体がゴロゴロ転がってたりでグロい。
                      でもすごく明確にアメリカの戦争の仕方を表してて
                      リアルに戦場を描く戦争よりいいと思った。
                      「硫黄島からの手紙」は音響とか最高だったし、すり鉢山が空襲されるところなんて鳥肌モノだった。
                      でも最後の最後で清水がカメラを見ちゃったので台無しになった(あたし的にね)
                      緻密に作れば作るほどボロが目立つ。
                      だからこれくらいのちゃちさが皮肉るのにはちょうどいいのかもなぁって思いましたね。

                      父親たちの星条旗

                      0

                        父親たちの星条旗みましたぁ

                        率直な感想。
                        映画館でみなくて良かった!!
                        DVD買わなくて良かった!!


                        感想はまた後日、落ち着いてから…


                        明日は1日バイトなので寝ます!!

                        1日1クリックお願いします!!
                        4g.gif

                        | 1/2PAGES | >>